本記事には広告も含まれています。

foods、drink

見た目と違って、食感にガリっとするインパクト、ポテトチップス しょうゆマヨ味

ポテトチップス しょうゆマヨ味、パッケージ

 

とんこつラーメンを食べた後に、どうしても食べたくなって、数あるポテトチップスストックから選んだのが、しょうゆマヨ味。

なぜか、ラーメン食べたあとに食べたくなってしまいます。

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味、レビュー感想

 

開封時の香りは、マヨネーズの美味しそうな香りがします。

2種類のしょうゆを使っているみたいですけど、開封した時点でのしょうゆの香りはそんなにしないです。

 

マヨネーズの香りがとにかく強いので、たぶん隠れてしまってる感じですね。

食パンにマヨネーズかけて焼いたみたいな感じの匂いなので、すごく美味しそうな匂いです。

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味は、マヨネーズの香りがとにかく強いです

 

食べてみても、まずマヨネーズですね。

口に入れた瞬間に、マヨネーズの香りが鼻に抜けてくるので、イメージしていた期待を裏切らない感じがいい感じです。

 

それに、基本的にはマヨネーズの味がしっかりしているので、間違いない美味しさになっています。

しょうゆの味は、マヨネーズが十分広がった後から、後半じわじわと分かってくる味わいです。

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味は、しょうゆよりもマヨネーズの味がしっかりしています

 

マヨネーズ中心なので、まろやかな感じのような気がするんですけど、味が濃いので、ガツガツした味になっています。

しょうゆの味が土台となって、コクを出しているので、まろやかさがちょっと重めな感じになってるんですよね。

 

それに、甘くも辛くもないので、ちょうどいい食べやすさになっています。

ですが、食感が、見た目と違ってかなり堅いです。

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味は、しょうゆの味が土台となって、コクを出しています

 

サクっとした見た目なんですけど、ガリっとした力強い食感になっています。

ですから、薄い割に、噛み締めてしまうガリガリ食感です。

 

食べごたえが、かなり強いので、インパクトがあって、それが食べいて楽しい気持ちにさせてくれています。

頭に響く音も、とてもいい感じなので、食べてる!って感じがすごく出ていますし。

 

マヨネーズのまろやかさとは正反対の食感なのが、逆に面白いですね。

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味は、ガリっとした力強い食感になっています

 

マヨネーズ中心の味わいですが、噛み締めた時のしょうゆのコクを味わうと、より美味しく感じられると思います。

まろやかでありながら、コクが重さを出しているので、お腹空いてる時に、しっかりと満たしてくれるので、おすすめです。

 

意外と万人受けすると思う味なので、誰でも買って損しないのではないでしょうか。

マヨネーズが苦手な人以外は、食べておいて損しないと思います。

 

原材料やカロリーなど

ポテトチップス しょうゆマヨ味、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(国産又はアメリカ)、植物油、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、デキストリン、砂糖、食塩、ポークエキスパウダー、マスタードパウダー、唐辛子パウダー、卵黄パウダー(卵を含む)、マヨネーズ風味パウダー(ごま・鶏肉を含む)、粉末酢/香料(乳成分を含む)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(ステビア)、着色料(ウコン)

 

栄養成分表示 1袋(60gあたり)はこちら

エネルギー333kcal、たんぱく質3.3g、脂質20.9g、炭水化物32.8g、食塩相当量0.6g

 

ポテトチップス しょうゆマヨ味

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink