本記事には広告も含まれています。

foods、drink

何かが残る食感が特徴的なアルフォート、レビュー感想

アルフォートのパッケージ

 

アルフォートっていうと、口に残る食感が真っ先に思い浮かびます。

ビスケットが特徴的なので、その食感が強く印象に残るんですよね。

 

そして、チョコとビスケットの味わいが、絶妙です。

 

アルフォート

 

アルフォートの箱を開封すると、さらに青パッケージが出てきます。

何度も食べてますけど、意外と、覚えていないものですね。

 

袋の封さえ切ってしまうと、中の紙板だけを引き出してしまうからかもしれませんが。

 

アルフォートの箱開封

 

毎回思うのですが、アルフォートは、チョコのすごくいい香りがするんですけど、結構大きめのビスケットが裏にくっついているわりには、チョコレートの香りしかしないんですよね。

チョコの中に完全に入って、コーティングされているわけではなく、底にくっついているだけなのにも関わらず、ビスケットの香ばしさは、どこいった!?って感じなんですけど、そこは食べると分かるみたいな感じになっています。

 

それまでは、完全にチョコのみですね。

 

アルフォートの香りは、完全にチョコのみ

 

チョコの香りの方が、強いっていうのもあると思いますけど、アルフォートは、薄いチョコにビスケットではなく、チョコの層も厚いです。

 

分厚いチョコだからこそ、ビスケットのこうばしい香りが、うまい具合になくなっているんだと思います。

だからこそ、食べた時に、ビスケットの存在を余計に感じることができるんですよね。

 

アルフォートは、分厚いチョコ

 

それに、チョコの香りからして、相当甘いヤツだって分かるのですが、ビスケットがいい感じで、甘さを抑えてくれているので、食べやすくなっています。

多分ですが、ビスケットがなかったら、相当甘いだけのチョコになっていますよね。

 

ビスケットがあっても、甘さが、かなり際立っているので、ミルクチョコの甘さは、かなり強烈です。

 

食感は、チョコの部分が厚く、しっとりとした部分も大きいので、ビスケットがあっても、ちょうどいい優しい食感になっています。

チョコのしっとりに、ビスケットのサクサクがプラスされて、なおかつ所々で、粗めのシャリっとした残る食感がビスケットにあるので、それがいい食感を生み出しています。

 

ただのサクサクではないのは、全粒粉だから?ですかね。

もしくは、小麦ふすまが入っているからかもしれません。

 

その何かが残る食感が、アルフォートのよさになっている気がします。

 

アルフォートのよさは、何かが残る食感

 

口に入れた時のビスケットの香りも、奥深いものがありますし、チョコだけの甘い香りだけでなくなるのが、美味しさを持ち上げてくれています。

甘いものが欲しい時に、しっかり満たしてくれる甘さがあり、なおかつ、ビスケットが甘さだけで終わらせてくれないのが、いいですね。

 

原材料やカロリーなど

アルフォート原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖、小麦粉、全粉乳、カカオマス、ショートニング、小麦全粒粉、植物油脂、ココアバター、小麦ふすま、食塩/加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、香料

 

栄養成分表示 12個(59gあたり)はこちら

エネルギー313kcal、たんぱく質4.4g、脂質17.6g(飽和脂肪酸9.6g)、炭水化物35.3g(糖質33.1g、食物繊維2.2g)、食塩相当量0.3g

 

アルフォート

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink