本記事には広告も含まれています。

foods、drink

味が本格的すぎて、もはやお菓子ではない…湖池屋The海老

湖池屋The海老、パッケージ

 

the湖池屋シリーズの海老バージョンですが、これはじゃがいもではないですね。

ですから、ちょっと毛色が違う感じがしました。

 

それに、おこめ心地とかぶっているイメージが凄くあったんですけど、きっとthe湖池屋のタイプで出してくるということは、何かが違うんだろうということで買ってみました。

 

湖池屋The海老、レビュー感想

 

開封時の香りが、まさにザ・海老って感じです。

おこめ心地に海老味ってありますけど、なぜに同じ感じの商品を出したんだろうって思っていましたけど、香りからして全然違いますね。

 

香ばしさが異常に濃いですし別物です。

まさに乾燥海老そのものって感じですね。

 

濃厚な海老の香ばしさでいえば、お菓子の中で一番じゃないですかね。

それくらい強烈です。

 

湖池屋The海老は、香りが香ばしく濃厚な海老そのもの

 

見た目の色からして濃く、カリッカリに香ばしく揚げられているのが分かるんですけど、食べてみても、期待を全く裏切らないです。

食感が、完全に水分が飛んでいる感じのカリッカリです。

 

歯を使わなくても、崩れていくくらいのカリカリ感になっています。

頭に響く音からして、全然違いますね。

 

湖池屋The海老は、カリカリ感がすごい

 

すごく軽い食感ではあるんですけど、口の中でパーンって弾けるような軽快な感じがある反面、味がとにかく濃いので、その点で重くも感じます。

食べ心地は、ゴツゴツとした荒々しい感じなので、それも影響していますね。

 

それに、海老まるごと入っている感じが、すごくします。

 

湖池屋The海老は、海老まるごと入っている感じの味

 

味は、とにかく香ばしいですね。

香ばしさが先にきてからの、海老がブワッと広がってくる感じです。

 

とにかく、めちゃくちゃ美味いです。

おこめ心地の海老が、可愛く思えるくらいの濃い味わいですね。

 

それに、海老の味が本格的です。

網の上で、海老を炙って、そのまま食べている感じの味がします。

 

湖池屋The海老は、海老の味が本格的です

 

これは、もはや食材ですね。

海老としての材料として十分使えます。

 

噛めば噛むほど、味の勢いが盛り上がってきて、飲み込むまで海老の味が濃くなっていきます。

飲み込んでから登ってくる、香ばしさと海老の味も最高ですね。

 

そして、そこからくる海老の余韻がまた美味しいんです。

袋のサイズ的に大きく、たくさん入っている感じがするんですけど、内容量は35gになっています。

 

ですから、一枚一枚の余韻まで、じっくりたっぷり味わって食べた方がいい感じです。

贅沢に、たっぷり時間をかけて、食べたいと思える一品ですね。

 

原材料やカロリーなど

湖池屋The海老、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

生地(国内製造)(小麦粉、でん粉、えびエキスパウダー、えびパウダー、砂糖、乾燥えび、発酵調味液、植物油、かつお節)、植物油、デキストリン、食塩、ぶどう糖、粉末油脂/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、(一部に乳成分・小麦・えび・大豆を含む)

 

栄養成分表示 1袋(35gあたり)はこちら

エネルギー152kcal、たんぱく質3.9g、脂質4.4g、炭水化物24.2g、食塩相当量0.8g

 

湖池屋The海老

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink