foods、drink

味にムラあり!?すっぱムーチョさっぱり梅味のレビュー食レポ

すっぱムーチョさっぱり梅味のパッケージ

 

湖池屋といえば、カラームチョに次いで、これは外せないんですよね。

しかもなぜか、夏に無性に食べたくなってしまいます。

 

さっぱり梅味ですが、さっぱりじゃない梅味も食べてみたいですね。

 

コイケヤオールスターアソート缶の側面
コイケヤオールスターアソートの詰め合わせ缶の中身はなに!?プライズ品【湖池屋アソート】

  コイケヤオールスターアソートは、UFOキャッチャーなどのクレーンゲームでゲットする、ゲームセンターの景品になっています。 プライズ品ですね。   取ろうと思えば、なかなかの金額 ...

続きを見る

 

すっぱムーチョさっぱり梅味のレビュー

 

すっぱムーチョの香りって、不思議なんですよね。

袋の中からは香るんですけど、袋から出した1枚1枚からは香りがほとんどしないんです。

 

そんな不思議なポテチです。

 

すっぱムーチョさっぱり梅味は、袋からは香りがするけど、1枚1枚からはほとんど香りがしない

 

袋の中の香りは、揚げたポテトの風味が強いのですが、ちょっと独特な酸味がありそうな香りもするので、なんて表現していいのか分かりません。

ですが、一度嗅ぐと忘れられない、頭の中で想像できてしまう、特徴的な香りをしているんですよね。

 

すっぱムーチョさっぱり梅味は、一度食べると香りが創造できる

 

香りはそんな不思議な感じなんですが、食べると抜群に美味しい。

梅のさっぱりした酸味が出ていて、梅塩がかかっているみたいな、そんな感じがするんですよね。

 

かといって、すっぱくはないんです。

どちらかというと、甘いポテトチップスって感じです。

 

すっぱムーチョさっぱり梅味は、甘い

 

通常のお菓子よりは、若干すっぱいのかもしれないですけど、そこまですっぱいというわけではないので、子供も大好きで食べるんですよね。

ポテトと梅の味に、ちょっとした酸味が心地よくて、カラムーチョといい、いい線ついてきますよね、湖池屋って。

 

すっぱムーチョさっぱり梅味は、いい路線でついてくる

 

ポテチサクサクは当然として、口の中で表面の調味料が、一気にブワッて広がったかと思うと、フワって弱くなり、そのあとしっかりポテトを味あわせてくれるんです。

それで、あと味には、消えたかと思った梅の風味が残るみたいな。

 

甘ちょいすっぱって感じなので、さっぱり梅味って分かる気がします。

小さな子供でも、食べられるようにしてるんでしょうね。

 

うまさの秘密は、

梅のほんのりやわらかな酸味やじゅわっとした甘み、じゃがいもの旨み、抜群の塩加減

ってことみたいですね。

 

味にムラあり!?

すっぱムーチョさっぱり梅味は、味にムラあり!?

 

同じすっぱムーチョのポテチですが、色が明らかに違いますよね。

左がピンク色で、右が普通の色しています。

 

梅塩?がたくさんかかる部分と、そうでな部分があるのかもしれませんし、味の変化を持たせているのかもしれません。

どちらにしろ1袋で、味変できるのは、嬉しいですけどね。

 

原材料やカロリーなど

すっぱムーチョの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、砂糖、ぶどう糖、梅酢パウダー、食塩、粉末酢、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、梅調味パウダー、あおさ、オリゴ糖/調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(ステビア)、香料、アントシアニン色素

 

栄養成分表示 1袋(55gあたり)はこちら

エネルギー310kcal、たんぱく質2.8g、脂質19.8g、炭水化物30.1g、食塩相当量0.8g

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ