foods、drink

【子供でも安心】これが飴!?柔らかいシート状になってくるくる巻かれたロールキャンディ、レビュー感想

ロールキャンディ(コーラ)のパッケージ

 

キャンディって聞くと、硬い飴のイメージが真っ先にくるので、ロールの文字が目に入るまで、全く興味が湧きませんでした。

こんなにデカデカと書かれているのに。。

 

気づいてしまうと、知りたくなりますよね。

ロールキャンディ…、飴がロール?みたいな。

 

中を確かめたくて買ったしまったお菓子です。

 

ロールキャンディ(コーラ)レビュー

 

封を開けた時の香りは、コーラ!って感じです。

お菓子のコーラの香りが好きな人には、たまらないでしょうね。

 

強烈に香りが広がりますので、こっそり食べるなんてことは不可能ですね。

てか、なんだこれ?って形の物体が出てきます↓

 

ロールキャンディ(コーラ)の中身

 

白いツルツルした紙に、薄く茶色い太い線が入ったものが顔を出してきますが、横に向けると全容が分かります。

確かにロール状になっていますよ。↓

 

ロールキャンディ(コーラ)は、ロール状になっている

 

ちょっと潰れているかのような、楕円になっていますが、丸く戻すこともできるくらい柔らかなキャンディです。

キャンディは、主原料が砂糖や水あめになっているお菓子のことを言うんですね。

 

キャンディ=硬いは、改めようと思いました。。(考えが古い…)

ソフトキャンディって、ここまで柔らかいのかと思ってしまうのですが、シート状で薄いということもあって、とっても柔らかく感じてしまうのだと思います。

 

ロールキャンディ(コーラ)のロールをはがす

 

シートの片面にコーラキャンディをのせて、くるくる巻いている感じです。

引き延ばしていくとこんな感じ↓

 

ロールキャンディ(コーラ)のロールをはがす2

 

シートからは、簡単に剥がすことができますが、触ってみると結構ベタっとひっつく感じです。

 

ロールキャンディ(コーラ)触るとべたつく

 

ですが、口に入れたあと、キャンディを触っていた手が、ベタベタするかというと、それほどではないんですよね。

 

ロールキャンディ(コーラ)は手にひっつく

 

シートから剥がしながら、引っ張って切るのは、なかなか力がいりますので、難しいと思いますが、横から裂く感じで切ると割と簡単です。

 

ロール状なので、指に巻いて食べるなんてこともできます。

周りからは、なに指舐めてんの?って感じでしょうけど。

 

口に入れてみると、表面は滑らかでツルツルです。

グミみたいな感じですね。

 

これ、ほんとにキャンディなの!?って、不思議な感じがしました。(硬いイメージが強いので)

柔らかく滑らかな食感は面白いです。

 

ロールキャンディは、子供でも安心

ロールキャンディ(コーラ)は薄いシート状なので、のどに詰まらない

 

薄いシート状なので、少しづつ食べれば喉にもつまりません。

飴とかグミとか、そのまま飲み込んでしまうと、結構怖かったりしますので、子供でも安心して食べられますし、食べさせることができますよ。

 

キャンディは基本、溶けるまでずっと舐めておかないといけませんが、ロールキャンディはシート状で薄いので、すぐ噛んで飲み込むこともできます。

手で触ると、ベタっとくっつきますが、口に入れるとなめらかでふわふわしてますよ。

 

好きな量を食べられ、楽しめるロールキャンディ

柔らかくて食べる量も自分で決められるので、

自分で食べたい分だけ量を調整して、楽しみながら食べられる、アイデアお菓子だと思います。

 

ロールの最後の方は、なぜかキャンディが折り返されているので、厚みが2重になっています。↓

 

ロールキャンディ(コーラ)の最後の方は、2重に重なっている

 

ロールキャンディの内容量は20gで、長さを測ってみると、約50センチほどありました。

ですから結構、長く楽しむことができます。

 

原材料やカロリーなど

ロールキャンディ(コーラ)の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

砂糖、グルコースシロップ、濃縮還元りんご果汁、果糖ブドウ糖液糖/増粘安定剤(ペクチン、キサンタンガム)、酸味料、香料、カラメル色素

 

栄養成分表示(20gあたり)はこちら

エネルギー67kcal、たんぱく質0g、脂質0.08g、炭水化物16g、食塩相当量0.027g

 

食感もよくて、味もおいしいですし、何より安全に食べられる点は大きいと思います。

ちょっと、ちぎるのに子供では力がいると思いますが。

 

ロールキャンディ(コーラ)は手にひっつく


 

コーラ味の他にもグレープ味や、青りんご味、いちご味もあります。


 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ