foods、drink

食べる気なかったけど、やっぱうますぎる、じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>レビュー感想

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>のパッケージ

 

じゃがいも心地、ようやく4種類目です。

「瀬戸内青のりと天海の塩」の頻度が高すぎて、食べた袋の数は、覚えていませんけどね。

 

残すは、王道ポテトサラダのみになりました。

「ペペロンチーノソルト」と「王道ポテトサラダ」は、あまり食べようと思わなかったっていうのもあるんですけど、じゃがいも心地なので、きっとうまいんでしょうって安心感はあります。

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>

 

開封時の香りは、ちょっと辛みのありそうな、ラーメンの粉みたいな感じ?がしました。笑

よく嗅ぐと、ペペロンチーノなんですけどね。

 

おいしそうな香りなのは間違いないです。

まぁ香り云々よりも、じゃがいも心地のうまさが抜群なのは、周知の事実なんですが。

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>開封時の香りがラーメンの粉!?

 

それにしてもやっぱ、じゃがいも心地は、うまいですね。

しみじみと感じてしまうくらい、まずポテチ自体が、かなりうまいです。

 

もう何度も言いまくってますけど、噛み心地もさることながら、じゃがいもの旨みがしっかりあるんですよね。

厚切りカットで、蒸かしたようなホクホク感が残る食感は、たまりません。

 

これを感じられるのは、じゃがいも心地ですよね。

サクサクなんですけど、ちょっとどこか違うみたいなそんな感じです。

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>蒸かしたようなホクホク感が残る食感は、たまりません

 

それに、優しいんですよね。

舌触りも滑らかで、全くとげとげしくなく、心地いい食感がすごく優しいです。

 

それに、味付けに負けない、じゃがいものの旨みが、しっかりあるんですよね。

味付けが濃い過ぎると、あまりポテチっぽくなくなったりしますけど、それがちゃんと感じられるのは、やっぱりいいですね。

 

これがポテチだよって感じがします。

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>じゃがいものの旨みが、しっかりある

 

じゃがいも心地は、味付けの素材にもユニークさがあるんですけど、味付けの仕方が、ぶっ飛んでなくて、王道にうまいって感じなのも好印象です。

変に尖っていないので、普通にうまい、裏切られない心地良いうまさがあります。

 

ペペロンチーノソルトは、唐辛子が効いているので、ピリっと辛めなんですけど、フッと時折、鼻に抜けるガーリックの香りも、すごく心地いいです。

それにガーリックの味わいもいいですし、単純にうますぎます。

 

オリーブオイル感はちょっと分かりずらいですが、美味いのは間違いないです。

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>辛みもちょうどよく抜群にうまい

 

辛みもちょうどいいですね。

さすがカラムーチョをつくっているだけはあるって感じです。

 

抜群の味付けに、抜群の食感。

マイナス要因が見つかりません。

 

原材料やカロリーなど

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、パーム油、米油、ぶどう糖、食塩、香辛料、砂糖、しょうゆだれ粉末(小麦・大豆を含む)、香味油(小麦・大豆を含む)、乳等を主要原料とする食品、オリーブオイル、オリゴ糖/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酸味料、香料、カラメル色素

 

栄養成分表示 1袋(58gあたり)はこちら

エネルギー316kcal、たんぱく質3.4g、脂質18.6g、炭水化物33.6g、食塩相当量0.6g

 

じゃがいも心地<ペペロンチーノソルト>

 

食べる気がしなかったんですけど、食べるとやっぱり期待を裏切らない「じゃがいも心地」ですね。

辛みもガーリック感も、単純にうますぎます。

 

カラムーチョの代わりとしても、十分いけるくらいうまいです。

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ