foods、drink

【写真あり】プッカのたまご発見!何十年かぶりの明治プッカチョコレート、レビュー感想

明治プッカのパッケージ

 

プッカを食べるのは、何十年ぶりかくらいです。

形の種類が増えたような気がするのですが、元々こんな感じだったのかな?

 

形は記憶にないのですが、好きでよく食べてはいたので、味の記憶はあるんですよね。

味って、なかなか忘れないもんですね。

 

明治プッカチョコレート

 

プッカの箱を開けると、中の袋はこんな感じです。↓

チョコって感じの色あいですよね。

 

明治プッカの箱の中の袋

 

開封時の香りは、チョコレート菓子の中でも、甘さが際立つような香りをしている気がします。

チョコレートの甘さが際立った香りなので、チョコを包んでいる、プレッツェルの香ばしさは、ほとんど感じられないです。

 

チョコがそのまま、袋に入ってるかのような、そんな感じの匂いですね。

 

明治プッカは、甘さが際立つ香り

 

食べると香りのイメージとは全く違って、噛みごたえが強く、カリっカリですね。

コアラのマーチは、軽くサクサク食べやすいですけど、プッカは、歯応えが力強く、しっかり噛んで食べるって感じのチョコ菓子です。

 

カリっカリな分、食べてる感じがすごくあります。

この堅さがいいんですよね。

 

プレッツェルに結構厚みがあるので、それがただチョコを、包んだだけではないうまさを出しています。

 

明治プッカの堅さが美味しい

 

香りでは甘さが際立っていますけど、チョコを包んでいるプレッツェルが混ざるので、いい感じの甘さになるんですよね。

 

落ち着いた甘さで、甘すぎないので、最後までパクパク普通に食べられてしまいます。

カリっと崩す感じも、心地いいので、余計にパクパク食べてしまうんですよね。

 

明治プッカは、甘すぎないチョコと食感がいい

 

明治はチョコを美味しくする、食感の出し方がうまいです。

しっとりではない、食感がしっかりとした、香ばしいチョコを食べているような感じです。

 

ちょっとした、苦味も感じられて、甘いだけではないチョコ感が、大人でも十分満足できるおいしさになっています。

 

プッカの仲間は8種類+レア1種類

 

物凄く久しぶりなのですが、プッカのたまごを1回でゲットしました。(奇跡!?)

見つけられてラッキー♪です。

 

レア:プッカのたまご↓

 

明治プッカのレアたまご

 

明治プッカのレアたまご横

 

 

明治プッカのレアたまご裏

 

いい形してますよね。

この卵から、8種類の仲間たちが生まれているそうです。

 

原材料やカロリーなど

明治プッカの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

小麦粉(国内製造)、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ココアバター、ライ麦粉、ショートニング、脱脂粉乳、麦芽エキス、バターシーズニング、練乳パウダー、カラメルソース、食塩/乳化剤、膨張剤、香料、カラメル色素、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

 

明治プッカの原材料やカロリーなど

 

栄養成分表示 1箱(48gあたり)はこちら

エネルギー249kcal、たんぱく質4.2g、脂質12.4g、炭水化物30.1g、食塩相当量0.2g

 

明治プッカ

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ