foods、drink

豪快に和牛の骨までバリバリ食べているような気分になれるプライドポテト<豪快和牛コンソメ>レビュー感想

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>パッケージ

 

プライドポテトシリーズのひとつ、豪快和牛コンソメには、「スパイスの衝撃、迫りくる肉の旨み」って書かれていて、躍動感がありますよね。

肉の旨みに迫られて、衝撃をうけてみたいと思い、購入してしまいました。

 

単純でしょ?

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>

 

開封時の香りからして全然違います。

味が濃いのが、ハッキリ分かる香りなんですけど、通常のコンソメの香りに慣れているせいか、どこかコンソメっぽくなく感じたりもしてしまいます。

 

コンソメの域を超えてる…って感じですね。

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>は、香りからして全然違う

 

それに見た目も、ポテチに厚みがあって、揚げ色も濃く、発する雰囲気からして違っています。

食べてみると、濃厚の一言ですね。

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>は濃厚のひとこと

 

コンソメの旨みが濃いので、1枚1枚の満足度が、かなり高いです。

舌に残るスパイスの感じや、鼻にぬけるコンソメの香りも抜群ですね。

 

口の中で、和牛の旨みが、じわじわと広がっていく感じも、気持ちよくてまじ美味いです。

一気にぶわって感じではなくて、まず力強い食感を強く感じるので、じわじわとした味の広がりなんですよね。

 

まさに迫りくる肉の旨みです。

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>和牛の旨みが広がる感じがうま過ぎる

 

旨みが濃いので、食感も味に負けじと、豪快なバリバリとした歯ごたえにしているんでしょう。

豪快和牛コンソメってイメージに、ピッタリな食感です。

 

ですから、食べ応えも抜群ですね。

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>食べごたえが抜群

 

バリバリとした食感が、和牛の骨までバリバリ食べている気分になりますし、そこからの旨みまで、残さず丸ごと堪能できている感じが最高ですね。

豪快和牛って表現が、まさにピッタリです。

 

コンソメ味が好きな人は、満足できる1品ですね。

ただ、食感が重いので、サクサクと軽い感じで食べたい人には向かないかもです。

 

コンソメの旨み部分では、プライドポテトが気持ちいいですが、食感で選ぶ人はどうなんでしょうね。

サクサクとしたスナック菓子みたいな感じではなく、本格的な感じですから。

 

原材料やカロリーなど

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

馬鈴薯(日本:遺伝子組換えでない)、植物油、香味油、砂糖、香辛料(大豆を含む)、ビーフエキスパウダー、食塩、ミートエキス調味パウダー(小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)、たんぱく加水分解物(豚肉を含む)、デキストリン、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料(小麦・大豆由来)、酸味料、パプリカ色素、香辛料抽出物、甘味料(ステビア、カンゾウ)

 

栄養成分表示 1袋(58gあたり)はこちら

エネルギー313kcal、たんぱく質3.5g、脂質18.4g、炭水化物33.4g、食塩相当量0.6g

 

プライドポテト<豪快和牛コンソメ>

 

食べごたえを求めている、コンソメ好きにおすすめです。

和牛の骨の旨みまで、まるごとバリバリ食べている気分になれますよ。

 

気になる方は、チェックしてみては。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ