本記事には広告も含まれています。

foods、drink

ピザポテト<ガーリックペッパー味>は、3、4枚目くらい食べた辺りから、ガーリックが…

ピザポテト<ガーリックペッパー味>パッケージ

 

カルビーピザポテトの期間限定商品です。

2022年03月上旬までの販売期間ですね。

 

ピザポテトのストックは大量にあるので、間に挟むべく買ってみた結果…。

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>レビュー感想

 

意外と開封時は、ピザポテトの香りの方が、強いかなぁって感じの匂いですね。

かと言ってガーリックの匂いがそんなにしないかと言うと、そうでもありません。

 

ガーリック!って感じの匂いが強烈な時もあったり、ピザポテトの匂いに変わったりと、交互に香りが切り替わってくるような、そんな感じです。

ですから、匂いが混ざっている感じではなく、どちらの匂いもそれぞれで強い感じがします。

 

チーズもガーリックも、どちらのクセの強さも、香りから伝わってくるのは間違いないですね。

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>は、チーズもガーリックも、どちらのクセの強さも、香りから伝わってきます

 

食べてみた感じの味は、これもまた意外です。

思ったよりも味が、大人しい感じなんですよね。

 

ガツンときそうな気がするんですけど、チーズがまろやかな味わいにしているせいか、意外と優しく落ち着いた感じになっています。

優しいピザポテトの味わいに、ガーリックが優しく効いている感じなんです。

 

ですが、そう思っていたのは、はじめだけでした。

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>は、はじめは思ったよりも優しい味わい

 

食べ続けていると、3、4枚目くらい食べた辺りから、ガーリックの味が蓄積されていくのか、強烈になっていきます。

チーズの味も、しっかりしてくるんですけど、変わらずまろやかで、クセのある香りが鼻に抜けてく感じが楽しいのですが、そこにガーリックが横入りしてきます。

 

ガーリックの味は、どんどん強くなっていきますけど、変わらずチーズが、ちょっとまろやかな感じにしてくれるみたいな、そんなせめぎあいがありますね。

ですから、色んな味わいを楽しませてくれます。

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>は、ガーリックの味が、どんどん強くなっていきます

 

基本的に、ガーリックとピザポテトの味なのですが、時々ふわっと香る、ブラックペッパーが、いい味を出してくれています。

ちょっとした甘みも感じますし、味が優しくなったり、強くなったりと、強弱がはっきりしているので、その辺の楽しみもありますね。

 

食べる度に、ガーリック感は強くなっていきますが、チーズのおかげで味に強弱が生まれて、ガーリック味のポテトチップスとしては、食べやすい部類に入るかもです。

多分ですが…。

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>は、チーズのおかげで味に強弱が生まれおいしい

 

ピザポテトのガーリックペッパー味は、ピザポテトを、もっとクセのある味わいにしたようなポテトチップスです。

あと味としては、ガーリックも残ってきますが、ピザポテトのチーズもいい感じで口の中に残るので、クセが強いのかまろやかな感じなのか、分からなくなるような不思議な感じのあるあと味になっています。

 

といっても、口の中には、結構長い時間ガーリックピザポテトが残るので、持続してクセの強烈なピザポテトを味わうことができます。

 

原材料やカロリーなど

ピザポテト<ガーリックペッパー味>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(国産又はアメリカ)、植物油、チーズ味フレーク、ぶどう糖、食塩、砂糖、ガーリックパウダー、でん粉、たん白加水分解物(大豆を含む)、オニオンパウダー、チーズパウダー、セージ、調味油脂(小麦・鶏肉・豚肉を含む)、トマトパウダー、ブラックペッパー/調味料(アミノ酸等)、香料(ごまを含む)、乳化剤、パプリカ色素、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)

 

栄養成分表示 1袋(73gあたり)はこちら

エネルギー403kcal、たんぱく質4.0g、脂質25.3g、炭水化物39.9g、食塩相当量1.1g

 

ピザポテト<ガーリックペッパー味>

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink