本記事には広告も含まれています。

foods、drink

おこめ心地 柚子ちりめんは、味、食感ともに、滅茶苦茶うまい!

おこめ心地 柚子ちりめん、パッケージ

 

買うのが遅すぎてしまった、柚子ちりめん味。

2021年5月24日の発売商品で、湖池屋さんのサイトから消えているので、終売だと思います。

 

けど、まだ売っているところもあるので、探せばあるのかも!?

 

おこめ心地 柚子ちりめん、レビュー感想

 

柚子ちりめん味ですが、イワシやかつお節の香りが強いですね。

その中に醤油の香りが混ざっていて、若干ゆずの香りがほのかに香っている感じです。

 

どことなく、おこめ心地の、ほたて醤油味の香りに似ています。

と言っても、発売は柚子ちりめんの方が先なので、ほたて醤油が柚子ちりめんに似ているんですけど。

 

おこめ心地 柚子ちりめんは、イワシやかつお節の香りが強いです

 

食べると、イワシ!って感じの香りと味が、真っ先にやってきますね。

香りだけでなく、味も強いのがよく分かります。

 

ですから、ちりめんの味は、あまりよく分かりません。

食べてみても、開封時の匂いと同じような感じなので、イワシと醤油の味に、柚子の香りがほのかに混ざってくる感じの味です。

 

魚系の味の後に、柚子の香りが後から追いかけてくる感じですね。

 

おこめ心地 柚子ちりめんは、魚系の味の後に、柚子の香りが後から追いかけてくる味

 

ただ、食べていると、柚子が意外と強くなってくるので、サッパリとした味になってきます。

後半では、ほとんど柚子とほのかな醤油味って感じの味です。

 

そんな味の変化が、途中からあるのですが、さらにちょっとした辛みが、口の中に蓄積されてくるんですよね。

そのせいか、柚子の味わいがピリッと引き締まってきて、より美味くなっていきます。

 

柚子とちょっとした辛みが絶妙ですね。

すごく美味しいです。

 

おこめ心地 柚子ちりめんは、柚子とちょっとした辛みが絶妙です

 

そして、飲み込んでからくる、魚の風味が、醤油と柚子と混ざって、さらに追い討ちをかけてきます。

美味しい中に、さらにおいしさが、やってくるんですから、食べれば食べるほど美味くなっていくおこめ心地です。

 

それに、味が食感とハマりまくっています。

軽い食感の中にある、力強いガリッとした食感は、ちょっとだけ辛さを味合わせてくれる味わいと、非常によく合っているんです。

 

柚子が口の中で弾けるような感じを味わえますし、その柚子を辛みがさらに際立たせてくれるので、三つの組み合わせが、抜群のおいしさを出してくれています。

サクサクとザクザク、そして時々ガリッとくる食感が、味と合っていると、破壊力も抜群ですね。

 

ですから総合的に、すごく美味しいお米のお菓子になっています。

 

おこめ心地 柚子ちりめんの、サクサクとザクザク、そして時々ガリッとくる食感がおいしい

 

あと味は、ちょっとした辛みと、かつお醤油の味わいが残ります。

口の中で、出汁がにじみ出ているかのような、そんなあと味になるので、食べたあとでも、うまいが続いていく感じです。

 

残念ながら、この柚子ちりめんは、すでに製造していませんが、おこめ心地で、一番美味しいと思います。

ちりめんは好きで、よく食べているからこそ、ちりめんの味がしないと思ってしまうのですが、それを抜きにしても、柚子ちりめん味は、とても美味しいですね。

 

まだ買えるようなら、すごくおすすめします。

 

原材料やカロリーなど

おこめ心地 柚子ちりめん、原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

生地(国内製造)(米粉(米(国産))、でん粉(小麦を含む)、いわし粉、植物油、砂糖、かつお節、食塩)、植物油、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、ぶどう糖、砂糖、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、食塩、粉末ごま油(乳成分を含む)、焼のり、粉末酒(小麦・大豆を含む)、いわし粉、青唐辛子、ゆず皮、オリゴ糖/調味料(アミノ酸等)、着色料(ココア)、酸味料、香料(えび・大豆由来)、カラメル色素、甘味料(ステビア)

 

栄養成分表示 1袋(45gあたり)はこちら

エネルギー212kcal、たんぱく質2.8g、脂質7.7g、炭水化物32.9g、食塩相当量0.8g

 

おこめ心地 柚子ちりめん

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink