本記事には広告も含まれています。

foods、drink

おこめ心地の海老しおが、ただの<海老>に変わっていたけど、おいしいは変わらない件

おこめ心地<海老>パッケージ

 

前回のおこめ心地<海老しお味>から、「しお」の表記が抜けて<海老>だけに変わっていますが、何が変わったんだろう?って感じで、取りあえず買いました。

 

おこめ心地<海老しお>パッケージ
まじ美味しいよね!おこめ心地の海老しおは、期待を裏切らない絶妙なうまさ。

  じゃがいも心地が物凄く美味しいので、おこめ心地のハードルは、必然的に上がってしまいます。   おこめ心地<海老しお>レビュー感想   とにかく香りが、すごく香ばしいで ...

続きを見る

 

おこめ心地<海老>レビュー感想

 

開封時に、香ばしい海老の香りが吹き出してきます。

湖池屋さんの作る、お米に海老を練り込んだお菓子なんですけど、前回の海老しおの感じもあってか、すでに嗅ぎ慣れた匂いって感じです。

 

ですが、お米を平たく叩き潰して、鉄板で焼いたかのような香ばしさに、海老の香りが混ざっているので、すごくうまそうな感じなのは同じですね。

海老の香りが、少し豊かになったような気がしないでもないのですが、比べていないのでハッキリとは分かりません。

 

うまそうな匂いなので、どうでもいいといえばどうでもいいかもしれませんが。

 

おこめ心地<海老>は、香ばしさと海老の香りがとてもいい

 

おこめ心地の食感は、非常に軽いサクサク感です。

ですが、ただのサクサクではなくて、工夫がされているんですよね。

 

サクサクっと口どけして終わりではなく、粗挽米を使っているので、軽い食感の口どけの中にも、ガリっと弾けるような食感もあるんです。

それにザクザクとした食感にもなっていたりするので、海老を丸ごと食べているかのような、そんなイメージにもされてくれます。

 

軽いながらも、しっかりとした食べ応えがありますし、スーッと口どけする部分もあったりと、食感がとても楽しいのがおこめ心地です。

 

おこめ心地<海老>は工夫がされている食感で楽しい

 

しかも、米と混ぜている割には、海老の味が濃いんですよね。

サクっと噛んだ時に噴き出る香りが、鼻に抜けていくんですけど、その香りも、すごく海老の濃い匂いがありますし、海老をしっかり感じられる味になっています。

 

塩加減は、割とあっさりで、米の香ばしさをいかした海老感は、とても美味しいですね。

ですが途中から、なんかちょっとピリッとしてない?みたいな。

 

そんな辛みがあるような味になってくるんです。

 

おこめ心地<海老>米の香ばしさをいかした海老感は、とても美味しい

 

一枚一枚では、微々たる辛さと言いますか、ほとんど辛みを感じないので分からないのですが、食べていると途中で気づいてきます。

その辛みも、海老の味をより美味しく、引き立ててくれるアクセントになっているんですよね。

 

ですから、最後まで飽きさせない工夫が、しっかりとされています。

 

おこめ心地<海老>は、食べていると途中で辛みに気づきます

 

最後には、ピリッとしてくる海老の感じが、いつの間にかやみつきになっているんですよね。

口に放り込む速度も枚数も、自然と上がってしまっていくので。

 

それにあと味もいい感じなんです。

ピリリとした感じと、香ばしさの中に残る海老の風味が、心地いい食べ終わりにしてくれています。

 

原材料やカロリーなど

おこめ心地<海老>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

生地(国内製造)(米粉(米(国産))、でん粉、植物油、砂糖、えびパウダー、食塩、かつお節)、植物油、魚介エキスパウダー、ぶどう糖、デキストリン、食塩、米粉、粉末しょうゆ、酵母エキスパウダー、レッドベルペパー、唐辛子、たんぱく加水分解物/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、ベニコウジ色素、香料、アナトー色素、(一部に乳成分・小麦・えび・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)

 

栄養成分表示 1袋(45gあたり)はこちら

エネルギー225kcal、たんぱく質2.0g、脂質10.0g、炭水化物31.8g、食塩相当量0.7g

 

おこめ心地<海老>

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink