foods、drink

個包装で食べやすく、糖分とれて満足できるMDのナッツ&フルーツのレビュー感想

ナッツ&フルーツのパッケージ

 

ナッツを取り入れたいけど、味が苦手…って人には、ドライフルーツが一緒に入っているので、食べやすくて、いいと思いますよ。

 

ナッツ&フルーツ

 

包装を開封すると、中に小袋が10袋入っています。

パッケージには、目安9袋と書いてありますので、小包装の中身の量で、変わるのかと思います。

 

個包装タイプだと知らずに買ったのですが、個包装は、どれだけ食べるかの目安がつきやすいので、いいですよね。

1袋にたくさん、まとめて入っているミックスナッツでは、ついつい食べ過ぎてしまったりするので。

 

それに持ち歩きにも便利です。

 

ナッツ&フルーツは個包装

 

個包装を開封すると、甘い香りがして、食をそそられます。

ナッツだけですと、どうしても素朴で、無機質な香りになってしまいますので。

 

ナッツ&フルーツはレーズンパンみたいな香りがする

 

甘そうな香りは、こんな香りがするパンがあるって感じの香りですね。

レーズンパンみたいな。

 

もしくは、バナナチップの香りが強いですね。

中身は意外と少ないです。

 

1袋の中身↓

ナッツ&フルーツの個包装の中身は、意外と少ない

 

一袋を、一気に口に流し込めるくらいの量になっています。

時間がない時にはそれでいいですけど、一気に流し込むよりは、一つずつ味わった方が、食べ過ぎを防げていいと思いますよ。

 

少ないからといって、食べ過ぎると意外とカロリー高いので。

個包装の裏には、種類が書いてあるので、分かりやすいです。

 

ナッツ&フルーツの個包装の表と裏

 

全体的にナッツ類は、フルーツと入っているからか、しっとりとしてます。

カシューナッツは特にですね。

 

堅いのが苦手な人には、非常に食べやすいと思います。

 

ナッツ&フルーツは、ナッツ類がしっとりしている

 

味は、全体的に塩味ですかね。

味がはっきりしているのは、クランベリーで、バナナチップは、細かくしてあるせいか、あまり味がない感じがします。

 

ですからバナナチップは、まとめて食べると味が分かりやすいです。

クランベリーは、しっとりとした食感で甘酸っぱく、ハッキリとした美味しさですから、一つ一つでも十分満足できます。

 

かぼちゃの種は、小さいながらも意外と美味しくて、アクセントになっていると思いますよ。

 

ナッツ&フルーツは、6種類入っていない場合もあります

 

個包装の中には、6種類すべてが、入っているわけではないみたいです。

一袋目は、バナナが多めで、クコの実が入っていませんでしたので。

 

パッケージに、原料の内容にバラツキがあると書かれていますので、自分の好みで当たりハズレになるかもですが、良く考えると、個包装ごとに違った味が楽しめるのではないかと思います。

個包装は、ばらつきがあるので、その点がデメリットになる人も、いるかもしれませんね。

 

ナッツだけでもいいですけど、別でちょっと糖分とりたくなってしまうので、個人的には、ナッツとフルーツのミックスはありがたいです。

 

原材料やカロリーなど

ナッツ&フルーツ原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

カシューナッツ(インド)、アーモンド(アメリカ)、バナナ(フィリピン)、砂糖、ココナッツオイル、クランベリー(アメリカ)、クコの実(中国)、かぼちゃの種(中国)、食塩、植物油脂/調味料(アミノ酸等)

 

栄養成分表示(100gあたり)はこちら

エネルギー555kcal、たんぱく質14.4g、脂質38.6g、炭水化物40.0g(糖質34.9g、食物繊維5.1g)、食塩相当量0.3g、カルシウム120mg、鉄2.8mg、ナイアシン1.8mg、パントテン酸0.73mg、ビタミンA14㎍、ビタミンB1 0.25mg、ビタミンB6 0.36mg、葉酸29㎍

 

ナットとドライフルーツが一緒に入っているので、ナッツだけでは、どうにも味が素朴すぎると感じていたら、おすすめですね。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ