foods、drink

写真7枚、ポテチ自体がうますぎる!夏ポテト安曇野わさび味レビュー感想

夏ポテト安曇野わさび味のパッケージ

 

紀州の南高梅味に引き続いて、買っちまったぜ。

夏ポテトは、味付けうんぬんよりも、まずポテトがうまい!

 

厚切りで、間隔の大きい波型にしているからか、さっくりとした食感の中に、ポテトのみずみずしさが味わえるんですよね。

そんなポテトに、味付けしやがるってんですから、うまいにもほどがあるってもんですぜ!(誰?)

 

夏ポテトとは?

夏限定の商品なので、夏ポテトっていうのかといいますと、微妙に違います。

使われているじゃがいもに、初夏から夏にかけて収穫される、みずみずしいといった特徴のある夏の新じゃがを使っているから、夏ポテトなんです。

 

夏ポテト安曇野わさび味

 

開封時の香りは、いたって普通…。

わさびなんて感じさせない、ポテトのすごくいい匂いがします。

 

この香りは、たまらないですね。

みずみずしくて若い感じの香りがしますし、出店で食べる、トルネードポテトっぽい感じもあります。

 

夏ポテト安曇野わさび味開封

 

それに見た目もきれいなので、より美味そうに見えるんですよね。

この夏ポテトは、食感が非常にいいです。

 

厚めの波形によって、サックリとした食感を生み出していますけど、ポテトのホクホクした生々しさを楽しむことができる、すぐれた形なんです。

これだけでも、十分うまいと言わざる負えないですね。

 

夏ポテト安曇野わさび味の波型が優秀

 

そして夏ポテトにつけられた味ですが、「長野県安曇野産のわさび」を使用した、わさび味になっています。

わさび辛さも十分で、しっかりわさびが効いていて、ピリッとしてはいるんです。

 

ですが、夏ポテトがうますぎて、わさびは効いているけど、ポテトに意識がもっていかれてしまいます。

ですから、なぜか割とあっさりしたわさび味に感じてしまいますね。(個人的意見)

 

夏ポテト安曇野わさび味のわさび感は十分だけど、ポテト自体がうまい

 

わさび!って主張は十分なんですよ。

それでも、ポテトの味もしっかり味わえるくらい、夏ポテトが美味いんです。

 

夏ポテトうますぎ!って感じですね。

なんていっていいのか、サックリはしていて、食感も気持ちがいいんですよ。

 

でもそんな中に、みずみずしいポテトの味がつまっていて、たまらなく美味しいんです。

きっとこのポテトのうまさを、わさびだけで消してしまうのは、非常にもったいないんだと思います。

 

ですから、このわさび感で正解だと思います。

ポテト自体が美味いので、わさびを食べ慣れている人にとっては、ほのかな感じに感じてしまう場合もあるかもですね。

 

夏ポテト安曇野わさび味は、さっくりしていて、みずみずしい

 

わさびガッツリ味わいたいなら、わさビーフでいいですし、カルビーのポテチは、夏ポテトの旨さも味わいのひとつとしているので、このバランスが流石だと思います。

わさび辛さのおかげで、夏ポテトの旨さがより引き立っている感じもしますし。

 

ポテチうまっ!て感じたいなら、塩もいいんでしょうけど、安曇野わさび味も、意外とおすすめですね。

それに夏ポテトのうまさに、ピリッとした刺激を味わえるのもいいと思います。

 

原材料やカロリーなど

夏ポテト安曇野わさび味の原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

じゃがいも(国産)、植物油、砂糖、食塩、デキストリン、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、わさびパウダー、酵母エキスパウダー、みりん風味パウダー、混合節エキスパウダー(さばを含む)/調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア、甘草)、カラメル色素

 

栄養成分表示 1袋(65gあたり)はこちら

エネルギー359kcal、たんぱく質3.6g、脂質22.6g、炭水化物35.4g、食塩相当量0.9g

 

夏ポテト安曇野わさび味の

 


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ