foods、drink

ミーノは、ミーノミックス両方を買った方がお得、食べ比べ【まとめ】

ミーノミックス2種類のパッケージ

 

ミーノは、今現在、素材の種類でいいますと、3種類あるんですよね。(増量をぬきにして)

ミーノ種類

ミーノ<そら豆>

ミーノミックス<そら豆・大豆・アーモンド>

ミーノミックス<えだ豆・黒豆・カシューナッツ>

 

中の種類が違うだけで、味付けはシンプルな塩のみです。

これがまた、すごくうまいんですよね。

 

そらまめだけミックスされずに、別であるんですけど、実際味を知りたかったら、ミーノミックスの「そら豆・大豆・アーモンド」を購入した方がお得です。

そら豆がミックスとして入っていますし、他の味も味わえますので。

 

それに、味の比較ができるからいいですよね。

といっても、なぜそら豆一種類だけ、別で売られているかといったら、単純に「うまいから」です。

 

お菓子としては、他にないっていうのも、あるかもしれませんけど。

 

ミーノミックス2種類食べ比べ

 

ミーノミックスの<そら豆・大豆・アーモンド>と、<えだ豆・黒豆・カシューナッツ>の中はこんな感じです。

ハッキリいいまして、全部美味いです。

 

ですから、この3つの素材の組み合わせが、どう選ばれたのかは知りませんが、何を混ぜてもよかったと思うんですよね。

6つの素材をどう組み合わせても、おいしく食べられますので。

 

ミーノミックス2種類の食べ比べ

 

多分、色どりで選ばれたのではないかな、なんて思っています。

<そら豆・大豆・アーモンド>は、明るく

<えだ豆・黒豆・カシューナッツ>は、暗いです。

 

見た目でいいますと、美味しそうに見えるのは、明るい方なんですよね。

でも味は、どちらも美味いので、見た目だけでいうとって感じです。

 

大豆

カルビーのミーノミックス<そら豆・大豆・アーモンド>の大豆

大豆は、あっさりとした淡白な味かと思いきや、甘いですね。

若干、大豆の皮が、モソモソと残る感じもありますけど、味はイメージと違ってしっかり味わい深く、美味しいです。

 

口に入れて噛み始めた時は、味があまりないとか思うんですけど、あとからやってきますよ。

意外と奥深い味をしているので、アーモンドやそら豆に、引けを取らなかったりします。

 

食感は、それなりの堅さって感じですね。

カリカリしていて、3種類の中では中間的な存在です。

 

アーモンド

カルビーのミーノミックス<そら豆・大豆・アーモンド>のアーモンド

アーモンドは、言うまでもないかもですね。

非常に味が濃厚です。

 

アーモンドチョコレートみたいに、チョコレートにコーティングされても、味がしっかりしているくらいですからね。

素朴だけど美味しい木の実の香りと、抜群に美味い旨みがぎゅっと詰まっています。

 

食感もカリッとしっかりしていますし、それに合わせたように味がバチッとキマッてます。

数は4粒と少ないですが、それでも、大豆やそら豆に負けない味を持っていますね。

 

そら豆

カルビーのミーノミックス<そら豆・大豆・アーモンド>のそら豆

そら豆は、非常に柔らかいです。

口の中でホロホロと崩れていき、一番食べやすいですよ。

 

ほぼ噛む力がいりません。

そんな優しい食感とは関係なく、味は濃厚ですね。

 

独特なうまさがあるので、際立っています。

そら豆1つで十分満足できる、かなり美味しい旨味を持っていますよ。

 

ですから、そら豆のみのミーノが、別であるんだと思います。

大豆とアーモンドの2つも十分美味しいのですが、1種類ずつで売ってあったとしたら、そら豆には勝てないだろうなって感じです。

 

えだまめ

カルビーのミーノミックス えだ豆・黒豆・カシューナッツのえだまめ

えだまめは、食べた瞬間どちらかといいますと、大豆って感じが強いですね。

通常の、えだまめみたいな青臭い感じはあまりなく、大豆っぽい感じと塩味が勝っています。

 

ですから、ちょっと残念…なんて思っていたのですが、噛み続けていると、えだまめ特有の旨みが、じわじわ出てくるんです。

あっうまいじゃんみたいな。

 

黒豆やカシューナッツを間にはさむと、よりえだまめを感じやすくなります。

食感は軽く、サクサクした感じで1番食べやすいですね。

 

黒豆

カルビーのミーノミックス えだ豆・黒豆・カシューナッツの黒豆

黒豆は、大豆なんですけど、通常の大豆とは別物って感じですよね。

香ばしさがあって、濃厚で、特徴的な味わいをしています。

 

香りも黒豆特有の独特な香りがしっかり残っていますし、食感も割としっかりしているので、美味しいですね。

ボリボリとした食感は、非常に気持ちがよく、食べてる感じをしっかり味わえます。

 

後味に残る、香りと味に高級感があって、どっしりとした雰囲気があります。

 

カシューナッツ

カルビーのミーノミックス えだ豆・黒豆・カシューナッツのカシューナッツ

カシューナッツは、量が少ないですね。

だいたい4粒~5粒ってとこでしょうか。(今回のは4.5粒でした)

 

パッケージをよく見ると、カシューナッツは3粒しか映っていないので、意外と正確な写真だったみたいです。

えだまめや、黒豆をメインとして、カシューナッツを間に挟むような感じだと思います。

 

味は枝豆と黒豆とは全く違うので、量が少なくても、アクセントになっていて、いい感じです。

カシューナッツのナチュラルな甘みは、塩でより引き立っていますよ。

 

食感はどちらかと言いますと、カリッとはしてますけど、しっとりめなので、食感も2つの素材と違って、アクセントになっています。

 

おすすめは両方一緒に

ミーノミックス2種類

 

好みで選ぶのもいいですが、豆系やナッツが好きな人は、きっと全部好きだと思います。

ですから、どちらか1種類を選ぶというよりは、2種類あればさらに美味しくなると思います。

 

といいますか、なります。

品種としてはかぶっている物もありますけど、何より味が全然違いますので、2つ一緒に食べるのをおすすめです。

 

どちらか一つを選ぶなら、別々で買ってみるより、一緒に買ってみて食べ比べた方が断然いいと思いますよ。

豆好きなら損しないですね。

 

多分、ストックし始めると思います。


 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ