foods、drink

【商品名考察】2年2組8番新入りいがぐりパイセン、レビュー感想

2年2組8番新入りいがぐりパイセンのパッケージ

 

いがぐりといいながら、栗なんて入っていない。笑

あくまでも、見た目がいがぐりに見えるので、キャラクター?の名前ですね。

 

2年2組8番、新入りでありながらパイセンってことは、留年したってことでしょうか。

そっちの方が、気になります…。

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセン

 

開封時の香りから分かりますけど、チョコの匂いが濃厚ですね。

普通のチョコレートと、同じようなにおいがします。

 

意外と、本格的なやつじゃんって感じです。

パッケージからは、そんな雰囲気まったくないんですけどね。笑

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセンの香りは本格的なチョコの香り

 

見た目がアイスの、ブラックモンブランを、小さく小分けにしたような感じになっています。

チョコパイには全く見えませんけど、カテゴリーはチョコパイみたいですよ。

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセンは、見た目がブラックモンブラン

 

表面にクッキークランチがあるので、始めサクサクときて、中はしっとりチョコかななんて思ってましたけど、全然違いました。

思い込みで食べると、「んー!?」って感じになりますね。

 

チョコレートなのに、全くしっとりしていません。

パッケージを読めばよかったのですが、中身はチョコパイだったらしく、最初から最後までサクサクでした。

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセンは、最後までサクサク食感

 

それにしても、一応ミルクチョコの部分もあるので、しっとりしている部分があっても、おかしくないんですけど、最後までサクサクです。

といっても、サクサク感が複雑なうえに、噛み心地が非常に軽いので、サクサクというよりは、シャクシャクといった感じですね。

 

ですから、新食感!?って感じも分かります。

見た目としては、ガリガリしてそうな感じなんですけど、優しい食感で食べてて気持ちがいいです。

 

それに味が非常に、うまいですね。

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセンの味は、非常にうまい

 

チョコの味が抜群にうまくて、何か味の変化があるのかといいますと、全くないんですが、食感が最後まで楽しいので、ずっと美味しいんですよね。

甘さも、ちょうどいい感じですし、嫌みがありません。(さすがパイセンです)

 

本格的な香りのチョコで、サクサクした心地いい食感でうまい。

中は不二家定番の、ホームパイなんだと思うのですが、とにかくうまいですし、食感も楽しいしで、「いがくりパイセン」って商品名が、余計に意味不明に感じました。笑

 

てか、こんなパイセンいたら、速攻逃げますけどね。(怖くて近寄れない)

見た目はどうであれ、性格はシャイみたいですけど。(どうでもいい!?)

 

商品名考察

考察という名の、ただの妄想です。

 

きっと、「いがぐりみたいな見た目のパイ」なので、いがぐりパイでよくない!?ってなったと思うのです。

ですが、「それだと、栗入ってないからダメなんじゃ?」ってなるじゃないですか。

 

それに、これだけではつまらないと…。(誰かがいいます)

そこで、パイにつけてもおかしくない文字を、当てはめていったところ、パイ…、パイ…。

 

パイセンいけんじゃん!って、なったと思うのです。

そして、じゃーそういうキャラ作っとくか!?(これ以上考えるの面倒だし)って感じで決まったんだろうと思います。

 

 

(そんなわけない…)

 

原材料やカロリーなど

2年2組8番新入りいがぐりパイセンの原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

小麦粉(国内製造)、砂糖、植物油脂、もち米粉、カカオマス、全粉乳、ココア、ココアバター、異性化液糖、食塩、加糖脱脂練乳、脱脂粉乳、イースト/乳化剤(乳・大豆由来)、加工デンプン、膨張剤、香料(大豆由来)、カロテノイド色素

 

栄養成分表示(1袋あたり)はこちら

エネルギー155kcal、たんぱく質2.3g、脂質7.7g、炭水化物19.1g、食塩相当量0.18g

 

2年2組8番新入りいがぐりパイセン

 

-foods、drink

© 2021 e-きっかけブログ