ヒント

コミュニケーションで悩まない方法

コミュニケーションで困った

コミュニケーションで困ったことはありませんか。

 

なぜ困ってしまうのか、困ったときにどう考え、どうすればいいのかを解説してきます。

 

ちなみにですが、この考え方は一人で過ごすのが好きな人や、一人でいることが苦ではない方に向けて書いていますので、コミュニケーションがとりたい方には向かないかもしれません。

 

ただコミュニケーションで困る理由は知っておいてもいいと思っています。

 

 

話題があればコミュニケーションには困らない

 

コミュニケーションの一番の問題は、話題だと思っています。

 

なぜかといいますと、コミュニケーションって難しく考えてしまいがちですけど、ただの意思の疎通です

 

伝えたいことが伝わればいいわけです。

 

ですから話題さえあればコミュニケーションには困らないと思うのですが、これも実は絶対ではなく相手にもよります。

 

初対面の人では、話題があるとコミュニケーションを取りやすいのですが、友人、家族では話題があっても、状況によって必ずこたえてくれるとは限らないからです。

 

親しいがゆえに、その時の感情で、今は話したくないとか、忙しいからとか、喧嘩中なら無視されるとか、状況によってもコミュニケーションは左右されます。

 

ですから、状況以外では話題があれば、コミュニケーションは取りやすくなると考えています。

 

 

コミュニケーションが面倒になるのも話題

 

結局、コミュニケーションが面倒だと思ってしまうのも話題で困るからなんですよ。

 

しかもその何もない選択肢の中から選んだ話題が、お互い興味のある話かどうかも分からないですし、とりあえず言ってみたはいいけど、話しが続かない。

 

無理に話題をつくろうとして、共通しているのは、天気の話くらいでしょうか。

 

でもその話題を振ったところで、すぐネタ切れで沈黙が流れ、話しかけてみたはいいけど、かえって気まずくなったりしますよね。

 

そういう時に、話しのできる人が、コミュニケーション能力が高いって言われているのでしょうけど、話す話題で困るから、コミュニケーションが面倒になるんですよね。

 

 

話題に困るのはなぜなのか?

 

どうしてこんなに話題に困るのだろうって考えたときに、そもそもその人に興味がないからっていうことに気がつきます。

 

自分の興味がある人だったら、聞いてみたいことって自然と出てくると思うんですよ。

 

例えば、好きな芸能人がいたら、普段何して過ごしているのかなとか、付き合っている人はいるのかなとか、芸能人の友達は誰だろうとか。

 

好きな人がいるなら、好きな食べ物とか、行ってみたい場所とか、いろいろ知りたいと思うはずですし、なんでもいいのですが、簡単に出てくると思うんですよね。

 

でも、その相手に興味がなければ何にも出てこないじゃないですか。

 

ですから、話題に困るのは興味がないからなんです。

 

 

無理なコミュニケーションで悩んでいた。

 

初めから興味がないので、仕方がないのですが、それでも無理にでもコミュニケーションをとろうとするから悩んでしまうのです。

 

ですから、コミュニケーションをとるのを諦めていいと思うんですよ。

 

なんだそれ!解決になっていないって言われるかもしれませんが、考えてもみてください。

 

その人と仲良くなりたいと思いますか?

 

これから付き合っていきたいと思います?

 

思わなければ、コミュニケーションを取る必要性なんてないじゃないですか。

 

なぜ興味がない人と話さなければいけないのでしょう?

 

コミュニケーションとは、相手に伝えたいことを伝えることだと思っているので、そもそも興味もないし伝えたいことがないのだから、必要ないのではと思います。

 

誰かとコミュニケーションをとらないといけないなんてことは、ないのですから。

 

話したい人、興味をもった人とだけ話せばそれでいいと思いません?

 

ですからそう考えると無駄に、コミュニケーションで悩まなくてもいいんだって思えます。

 

だって興味がないんですから!

 

 

何か話さないといけないって思ってしまうことも問題

 

コミュニケーションをとろうとするときに困るのは、話題ですが、コミュニケーションに困るのはコミュニケーション以前の問題ってことになります。

 

本当はコミュニケーションなんてとらなくてもいいのにも関わらず、人と面と向かってしまうと、何か話さないといけないみたいな雰囲気になってしまうじゃないですか。

 

これってどうなのって?って思いません?

 

なぜ話したいこともないのに話さないといけないのか?って考えたことありませんか?

 

それは、きっとコミュニケーションをとって当たりまえ、それが重要だと思い込まされているからだと思います。

 

その人に興味がないのであったら、それは仕方ないじゃないですか、興味あるならアプローチしますし、あとは話しかける勇気の問題です。

 

話せば興味が出てくるかもしれないじゃない?って思うかもしれませんが、興味が出るようにしようとしている時点で、きっとそれが面倒の原因になって、うまくいかなくなると思うんですよね。

 

 

コミュニケーションの悩みはこれで解決。

コミュニケーション解決

コミュニケーションで悩むくらいなら、自分の興味のある人としか話さないって決めてしまえば、悩まずに済みます。

 

話したいことがない時には、無理に話さない。

その人と話さなかったからと言って、この先なにか問題がおきるとは思えませんかね。

 

コミュニケーションをとりたいと思っている人には、自然ととりますから大丈夫ですよ。

 

相手が話しかけてきたときは別ですよ。

ちゃんと答えてあげてください。

 

相手も同じように思っていて、無理やりコミュニケーションをとろうとしてくれているのかもしれませんから。

 

-ヒント

© 2021 e-きっかけブログ