本記事には広告も含まれています。

foods、drink

みずみずしくジューシーなコーラに変わる、コロロ<コーラ>レビュー感想

コロロ<コーラ>パッケージ

 

コーラといえば、グミの定番ですよね。

そういえば、コーラ味はあっても、ペプシ味がないのは、なぜなんでしょう?

 

コロロ<コーラ>

 

封を切っただけで、コーラの香りが溢れ出してきますね。

香りだけで言えば、すごく懐かしい、お菓子のコーラって感じの匂いです。

 

どちらかといいますと、コーラガムに似てるんじゃないですかね、香りだけなら。

しかしコーラって、匂いが強烈ですよね。

 

香りの広がり方が、容赦ない。

同じ部屋にいると、遠くにいる人にまで気付かれる始末。笑

 

コロロ<コーラ>は、コーラガムっぽい匂い

 

コロロは、触った感じからしても、通常のグミとは全然違いますよね。

触り心地から、すでに気持ちいいですし、食べる前から美味いのが分かってしまいます。

 

それに相変わらずコロロは、物凄く気持ちのいい食感です。

始めて食べた時、感動したのを思い出しますけど、慣れてくるとコレコレって感じです。

 

コロロ<コーラ>気持ちのいい触り心地

 

食感の表現がすごく難しいのですが、プルプルでありながら、歯応えがしっかりあって、かといって堅いわけでもなく、物凄く柔らかいわけでもなく、フルーツの果肉を食べてるような感じがあります。

味がコーラなので、不思議な感じがしますけど、グミなのにジューシーなんですよね。

 

見た感じと触った感じでは、みずみずしく、プチっと弾けそうな感じがしますけど、噛んでみると意外と、ねっとりとろける感じなので面白いです。

そして噛んでて、グミの食感がなくなったあたりから、ジューシーな感じが広がります。

 

コロロ<コーラ>ねっとりとろける感じ

 

トロトロした食感から、みずみずしいジューシーさに変わっていく感じが、またいいです。

それに、若干酸味があるので、コーラの炭酸っぽい感じも、味わえてしまいます。

 

歯応えあるコーラから、ジューシーコーラに変わっていく食感が楽しくて、夢中で味わってしまうんです。

それに、口の中で弾けたコーラの香りが、バスっと鼻に抜けてく感じも、コーラを飲んだかのような気分になれますし、食感の変化もとても心地よく、癒されますよね。

 

コロロ<コーラ>ねじり切ったような感じ

 

原材料やカロリーなど

コロロ<コーラ>原材料やカロリーなど

 

原材料はこちら

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖、水飴、濃縮果汁(りんご、デーツ、レモン)、コラーゲン、植物油脂/グリセリン、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、クエン酸カリウム、リン酸水素二カリウム、着色料(カラメル)、香料、光沢剤、セルロース、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳酸カルシウム、安定剤(CMC)、(一部に牛肉・りんご・ゼラチンを含む)

 

栄養成分表示 1袋(40gあたり)はこちら

エネルギー105kcal、たんぱく質0.4g、脂質0g、炭水化物27.2g、食塩相当量0.01g

 

コロロ<コーラ>

 

初めて食べると、感動してしまうグミ。

手で触った感触から、食感まで、びっくりすると思います。

 


 

+-------------------------------------------------------------------------------------+

ポテチ好きにおすすめしたい!湖池屋のオンラインショップでは、ここでしか食べられない貴重なポテチが食べられます。
【EC限定】湖池屋 工場直送便


お菓子のおともに、映画やアニメ、ドラマが見放題のエンタメを、無料動画配信サービス7つも含めてご紹介。
動画見放題で時間を忘れてみる?

お菓子を食べながら、楽しむエンタメの一つ。本や雑誌200万冊、読み放題できるサブスクです。コスパがよく非常におすすめで、スマホで見たり読めたりするので、どこにいても楽しめます。(初回1か月無料)

電子書籍Kindle Unlimitedで人生変えてみる?

1570ポイント無料で貰って、オンラインクレーンゲーム(オンクレ)を無料でする方法↓

景品獲得へGO!

-foods、drink